昨日より今日はちょっとだけいい日に。(旧:買ってみた、やってみた、続けてみた。)

「続ける」やる気をキープするための記録ブログ。2022年ブログ名変えました。ほぼ振り返りブログになってます。

来年の手帳の準備⑥夢に日付を付ける

f:id:Maemi:20211106191928j:plain

夢に日付を!

やること①人生の軸のイメージを膨らませる

 

maemi.hatenablog.com

 

前回決めた来年の人生の軸は3つ

  • 「猫助けと猫との生活」
  • 「自分の足で立つ!幸せの自己生産」
  • 「美しく楽しく生きる」

これにもうちょっと細かいイメージを与えていきます。

  • 生きているうち
  • 10年以内
  • 1年以内

どういう状態になってたら実現できるのか妄想していきます。

こうなってたらうれしいなってレベルです。

ぼんやりしていてもOKと自分に許してます。

 

ここらへんまでは旅行で言うと

どこに行くか決めて、写真多めのガイドブックみて

「ここが良くない?」「これ食べたい」と騒いでるレベル。

とても楽しいです。

 

やること②夢に日付をつける

「日付のない目標はただの夢物語である」って誰か言ってませんでしたっけ?

 

計画のない目標は、ただの願い事にすぎない。

サン=テグジュペリ

 

これを間違えて覚えてるだけ?なのかな?

 

 

次はウィッシュリストに日付を入れていきます。

①生きてるうちに叶えたいもの

②10年以内に叶えたいもの

③1年以内に叶えたいもの

 

まずは3色で色分けして

②③は具体的な年と月も入れていきます。

①はとっかかりがなさそうならさらに細かく分けていきます

 

やること③人生の軸にウィッシュリストを振り分ける

さらに日付を入れたウィッシュリスト

人生の軸に合わせて振り分けていきます。

 

人生の軸はぼんやりとしているのですが

これは実際にウィッシュリストを抽象化したものから

さらにエッセンスを抜いたようなものだから

基本的にはほとんどのウィッシュリスト

どこかに振り分けされます。

いくつか振り分けされないものもありますがそれはそれでよし。

 

 

このあとの工程は

旅行でいうと日程もきまって、具体的にスケジュール立てだしたら

すべての場所にはいけないから

どれを優先して、どれをあきらめるが精査する作業です。

とっても現実的な作業。

そして私が苦手な作業です。

 

この後の工程をもっと学びたかったなぁ。

何度も言うけど逆算手帳の再販お願いします・・・