昨日より今日はちょっとだけいい日に。(旧:買ってみた、やってみた、続けてみた。)

「続ける」やる気をキープするための記録ブログ。2022年ブログ名変えました。自分のブログ読み返したらほとんど「買って」みてなかった・・・。

職場での義理チョコを笑いと共に止めさせた一言

f:id:Maemi:20220118082042j:plain

 

この時期に悩む男性陣の皆様

バレンタインでチョコレートの種類が増えて浮かれ気分になりますが

この時期の男性陣は大変です。

もらえるかもらえないかじゃなくて職場でもらう義理チョコ問題。

 

もちろん感謝の意を込めてもらえるのは嬉しいことではあるのかもしれませんが

女性の多い職場だとお返しが本当に大変。

うちの旦那さんの職場も女性が大半の為、毎年ホワイトデーには結構な金額が飛んでいきます。

 

 

友人から聞いた職場の義理チョコがピタッと止まった一言

 

義理チョコだけでなく、年賀状など社員同士での社交辞令を止めましょうとしている会社も多いと思いますが

それでもなかなか、なくならないのではないでしょうか?

そんな中、友人の職場では止めようと言われていても

ずっと続いていた義理チョコの習慣を止めさせた人がいるそうです。

 

その人が言った一言は……

 

 

 

「今後,職場内で受け渡しされるチョコはすべて本命とみなす!!!」

 

 

 

朝礼で上長が言い放ったそうです。

大爆笑のあと、その年のバレンタインから職場での義理チョコがピタッと止まったそうです(笑)

 

 

義理チョコはなくてもいいけど友チョコは楽しかった

私も義理チョコはなくてもいいと思うけど

女友達同士で渡し合う友チョコは選ぶのも楽しいし、もらうのもうれしかった。

バレンタインの近くでランチに行ったり飲みに行く予定が入ったら

相手がお返しを気にしなくていいくらいの値段の

自分がおすすめや気になっているチョコをあげていました。

 

 

今はコロナでランチや飲みに気軽に誘えないけど

またできるようになればいいなぁ。

 

 

楽家事を目指して!アイデアを盗む前に自分の家事の基準を決める

f:id:Maemi:20211210063610j:plain

この部屋本当に私好み

深刻な時間が足りない問題

やりたいことが多すぎて毎日時間が足りません。

 

趣味の時間ももっと欲しいし

健康と体力維持のための睡眠時間と運動の時間も欲しい。

疲れをとるためにボーっとする時間も欲しい。

面白いアニメや映画やもっと小説も観たい読みたい。

学びの読書の時間も増やしたいし

英語の勉強もしたい。

マンドリンもっと練習したいし

新しいこともしたい。

 

こうなってくると一番の希望は、今やっている好きではない仕事を

パーンと辞めることなのですが

次が決まっていないのに辞める勇気もないし

自分が好き・得意だろうと思う仕事にシフトチェンジしていきたいと思っていても、

準備期間やスキル磨くためには時間が必要。

で、振り出しに戻る。

 

 

自分でどうにかできそうなのが唯一家事の時間

ではどの時間を短縮できるのかというと

家事の時間ではないかと思うのです。

いや、今も外の人に比べてそんなにたくさんの時間を費やしているわけではない(と思う)のですが

短縮するなら好きでも嫌いでもない(いや、しなくていいならしたくない)家事の時間がいいなーという希望があるのです。

 

 

 

旦那に手伝ってもらえばいいのではないか問題

家事の時間短縮のために旦那さんに手伝ってもらえばいいのでは?

という考えもあると思うのですが

我が家は家事分担は進んでいる方ではと思います(自慢)

 

食事は私がメインで作ってますが

何より一番感謝なのが私の気持ちの負担が大きい

夕飯後の皿洗い

ごみ捨て(集めるとこから)

石油ファンヒーターへの灯油の購入と給油

をやってくれていること。

 

他にも

掃除機

お風呂洗い(後に入った人が洗うルール)

もほぼ旦那さんの担当。

 

週末に行う来週の食材準備も一緒にしてくれるので終わるのが早くなりました。

洗濯も時間が合うならやってるし

旦那さんが見える家事をしてくれてる間に

私が細々とした見えない家事を済ませてる感じです。

 

もう十分やってる旦那さんの時間をさらに奪っての解決は

解決したことにならないので無しで。

夫婦共々好きなことをする時間を増やしたいのです。

 

 

今年の目標の一つ『楽家事』を極める、前に。

そんなわけで最近は「楽家事」や「やめた家事」などの

タイトルがついているサイトやYouTube動画を見て研究はじめました。

 

とってもためになるし皆さんのアイデアがすごくて参考になります。

 

そこでなんとなくわかってきたことがあります。

動画なんかでよくみるのですが

「私はこの基準までなっていれば満足なのでこれでやっている」という内容のコメント。

皆さん自分の基準があって、そこまでいかに楽に簡単に到達できるのかというのを考えているようです。

 

たしかに以前、「家事は無限にあるので自分で終わりを決めなければいけない」と本で読んだ覚えがあります。

イデアを集めて行動に移す前に、自分の基準を決めておかないと

便利になったけどできる家事の量が増えただけで時間短縮にはなってないという結果になってしまうかも。

危ない、危ない💦

 

私の家事基準

どこまでの状態にならば自分が満足、又はまあいいか思えるようになるのか考えていきます。

 

 

【料理】

外食が続くと夫婦共々体重が増えるので自炊は必須。

同じ理由で弁当も。

でもがんばりすぎないこと。

 

旦那さんは嫌いなものでなければ毎日でもいい人なので

いつも家にある材料で、適当に作っても80点くらいのレシピを繰り返し作る。

ワンパターンでも栄養価が取れてればOK。

凝ったものは外食・中食で食べます。

 

【掃除】

水回りは汚いと耐えられないのでここの掃除はこまめに。

一方、部屋の隅や棚に少しくらいの埃があるのは許容範囲。

夏は床がベタベタするのは嫌かも。

 

 

【洗濯もの】

2日に一度くらいがちょうどいいスパン。

アイロンが必要なもの衣料は基本買わない。

 

 

【整理整頓】

畳んで並べて綺麗にというのは絶対無理なので基本掛けるか投げ込み収納。

何がどこら辺にあるのかわかればOK。

おしゃれさよりも効率重視。

 

 

物が少ないというのは楽家事への最短コース

 

どんな基準にしようが共通しているのが

物が少なければあらゆる作業が簡単になるということ。

わかっちゃいるけど…なんですけどね。

 

一気には無理なので昨年末から1日1捨を始めています。

これのすごいのがとりあえず使えない物、ゴミに近い物(意外とある)を

コツコツ捨てていくと

次のいらない物が見えて来るということ。

 

スマホの物探しゲームみたいです。

ごちゃっとした絵の中から指定された物を見つけていくゲーム。

鍵とかベルとかわかった物からどんどん集めていくと

それまで気づかなかった新しい物が見えて来る。

そんな感覚で面白い。

 

今後の楽家事への道

基準を決めたら第一ゴールを決めてみます。

 

  1. 1日1捨を続けつつ、1入1捨もやっていく
  2. 使ってないけど捨てられないものを集めて保管してみる
  3. 床に物放置は不可。その次の段階では棚に放置も不可。
  4. 今の家事時間で自分の家事基準をキープできるようになる

 

行動自体は難しくないけど継続がむずかしそう。

期限も決めておこうかな。

今年の3月まで。

とりあえず使ってないものを外していこうかな。

 

 

 

【おすすめグルメ】マネケンの『濃厚ショコラワッフル』があれば高級チョコもいらない(らしい)

f:id:Maemi:20220118080301p:plain



バレンタインシーズンはチョコものが増えて激楽しい

そろそろチラホラとみるようになったバレンタイン関連商品。

お店にも臨時の手作りコーナーができてますね。

 

私はもちろん手作り……しません!

だってせっかくこの季節限定の商品やいつもは買えないお店が

がたくさん出るんだからそれを堪能したい。

それにお菓子調理器具って専用の物が多くて

ちょっとかじる程度だとコストがかかりすぎると思うのです。

もちろん作ること自体を楽しむためならプライスレスだと思います。

 

 

毎年心待ちにしているもの

この時期に待ちに待っている商品があります。

 

f:id:Maemi:20220108080839j:plain

こちらです。

ベルギーワッフルマネケンの『濃厚ショコラワッフル』

いつものチョコワッフルとは違います。

チョコ生地にチョコチップが入りさらにチョコがけしてあるという代物。

 

うちの旦那さんはこれが大好きでバレンタインはこれが良いと指定入ります。

1つ200円以下の低コスト。

この時期には一粒300~700円の高級チョコが居並ぶというのに。

 

でも確実に美味しいもんね。

日を分けて何回か買っていってあげよう。

 

 

バレンタイン限定商品だけど実はもう発売開始

いつも2月が近づいてきたらそろそろ出たかな~?って

店頭に行って確認していたのですが

世の中には便利なネットというものがあり、

これだけチェーン店があるお店だからHPで当然告知もしてるはずですよね。

3年くらい前から買ってるのに今年初めて思い立ちました。

1/17から販売開始してます。

 

そしてHPに出ている同じく限定商品『ワッフル・オ・ショコラ』も

おいしそうなのですがこちらは店舗限定。

私が住んでる県のお店にはないみたいです。

残念。

全店展開にならないかな……

 

www.manneken.co.jp

睡眠にパジャマは効果的?実験もされているらしい。無印良品でお得に冬用パジャマを購入しました。

f:id:Maemi:20220112085337j:image

 

無印良品でネル生地のパジャマを追加購入しました。

もともと昨年グリーンのチェックのパジャマをお試しで購入していました。

 

同じく無印良品の二重ガーゼのパジャマを持っていて

それと取っ替え引っ替えしていたのですが、

薄いのでやっぱり寒い❄️

なのでネル生地のものをもう一着購入。

 

なんてったって今は1000円引きの2990円になってる!

↓このグレーも迷いました。

落ち着いた色で心穏やかに眠りにつけそう。

 

これにハラマキにレッグウォーマー、首にはタオルで

冬のあったか睡眠の出来上がりです。

 

ちなみにパジャマで睡眠の質が上がるという実験結果もあるそうです。

 

kyodonewsprwire.jp

 

私はスリープセレモニー(入眠儀式)効果が高いかな。

何より肌触りのいい好きなデザインのパジャマだと

お風呂に入って早く着替えたいと思うので

少しずつ寝る時間が早くなってきている気がします。

 

たかがパジャマ、されどパジャマ

 

 

【習慣】1月半ばの振り返り

f:id:Maemi:20220113080107j:plain

新年の浮かれ気分も落ち着いて自分の足元を見る



 

1月半ばまでの睡眠時間

f:id:Maemi:20220115055432j:image

第一目標:夜WEBの無料漫画を見ない。朝にする
第二目標:夜のローテーションを定着させる

 

お正月に乱れないようにと気を付けていたのにその次の3連休で乱れてしまった……

油断大敵です。

 

第一目標は少し変更。

夜お風呂にお湯を入れている間にストレッチしながらと朝5分見るように変更。

朝もやりたいことが多すぎるのであまり時間が取れず。

時間を区切ることが目的だからいいかと思って。

 

夜のローテーションも頑張ってます。

とりあえずは感情を挟まずできるだけ決めた時間に機械のように動くように訓練中。

ローテーションもブログでまとめてみました。

 

maemi.hatenablog.com

ルーチンの振り返りも効果ありそうなので定期的にやっていこうと思います。

 

 

1月半ばまでのマインドフルネス時間

f:id:Maemi:20220115055243j:image

 

第一目標:計測0の日をなくす
第二目標:平均8分以上

 

平均時間は同じくらい。

もう早速計測0の日がでてきてます。

休みの日に忘れちゃうことが多いです。

第二目標の方がクリアしやすいので

そもそも目標の順番がまちがっているのか?

 

 

 

1月半ばまでのレコーディングダイエット

f:id:Maemi:20220115055459j:image

第1目標:休日の運動を10分長めに行う

第2目標:階段を使う

 

エクササイズ時間が伸びてる。

休日は午前中にジムに行くつもりでフィットネスゲームをいれてみています。

朝食を食べた後眠くなるのでそこにあえてぶち込んで眠気覚ましフィットネス。

旦那さんの仕事が少し遅くなったので

 

夕飯後にだらだらする時間が無くなって平日の夜はお菓子を食べることが、ほぼなくなってきました。

良い傾向。

 

階段も積極的に使うようにしてます。

 

1月半ばまでのマンドリン練習時間

練習時間は4時間59分平均的。

始めた当初は半ページくらいの童謡だったけど

今は少しずつ長い曲になってきて

今回の基礎本の練習曲はタンゴの曲「ラ・クンパルシータ」。

かっこいい曲です。

上手く弾けたら気持ちいいだろうな。

頑張ります。

 

楽典の基礎がないと先生と話すときにあわあわしてしまうので勉強します。

でも往々にして基礎ってつまんないですよね。

1月中に1時間はやることにします。

5分でも10分でも細切れにやる癖をつける。

 

 

1月半ばまでで他にはじめたこと・達成できたこと

 

12月に作り上げた年間目標で、今月は知識や方法の調べものが多かったのですが少しずつ進んでいます。

 

楽家事を極めて自分時間を増やすことが今年の私に早急に求められるミッションの為、とにかくYouTubeやWEBで調べまくってます。

観ていると世の中には賢く生活している人達がいるなぁと感心します。

こういう動画を観ていていいことは自分もかたずけや掃除をしたくなること。

嫌いな排水溝の徹底的な掃除を思わずやってしまいました。

 

ずっと刺繡が気になっていたのですが

これまで数々のやらなくなった趣味があるので初めるの躊躇していました。

YouTubeの刺繍投稿を観て気を紛らわせたり。

でも1年以上気になっているので初心者キットなるものを購入して

最低限の道具をそろえました。

とりあえず一つ作品を作ってみます。

時間を作ると言いながら時間のかかる趣味にトライしようとするなんて……

私ってなんて矛盾した生き物。

 

去年ライティングのお仕事をむしゃらにやって

今年になってプツンと糸が切れたかのようにやる気がなくなってしまいました。

私の大好きな「しいたけ占い」に確かそんな感じになる年だと書いてあったような……

ちょっと引いた距離で見直してみるいい機会なのかもしれません。

 

voguegirl.jp

 

【おすすめグルメ】私ランキング1位:「鈴懸の苺大福」の季節がやってきた!

f:id:Maemi:20220112075348j:plain

こんなに並んでる姿、見てるだけで幸せ



冬って期間限定の美味しいものが多すぎます

 

本当に良い季節がやってきました。

先日もグルメ記事でしたが今回もです。

だってここで書いておかないとあっという間に季節が過ぎ去ってしまうし。

できれば自分が好きなものは売り切れにならない適度に流行ってほしい。

そうすれば中止になったり取り扱いが減って手に入りにくくなるっていう心配もなくなります。

 

私が紹介しなくても売れているものもたくさんあるのですが

そういうものはただ単に愛を語りたい。

 

 

マイライフワーク『苺大福』

冬のライフワークとして行っているのが苺大福食べ比べ。

最近は地位を確立してきていますが

なんか子供のころは苺大福って適当な扱いだった気が……

ちゃんとした和菓子屋さんではあんまり見かけなくて

スーパーのパンコーナーの続きの和菓子コーナーに

冬になったら無造作にポイっておかれる存在。

なんか苺がしゅわしゅわしてあんまり好きじゃなかった。

(苺の炭酸ガスせいらしいですね)

 

大人になってちゃんとした苺大福を食べたらなんておいしいこと!

こんなにおいしいものを自分はこれまで避けてきたのかと後悔しました。

それから機会を作っては苺大福をチョイス。

 

苺大福の悩み

苺大福、何よりも日持ちしないのが最大のネック。

賞味期限はだいたい1日。

よってお取り寄せができないのです。

自然と自分の生活圏のお店のものしか食べられなくなります。

全国の苺大福を食べてみたいけど現地に行くしかないのです。

 

さらにほとんどが苺の季節にしか作られていないので

12月~2・3月くらいまでしか出回らない。

この時期は寒いのでほとんど旅行に行くこともない・・・。

 

 

それでもやっぱり言いたい鈴懸の苺大福はやっぱりうまい!

www.suzukake.co.jp

 

全国食べ歩いたわけではないのですが

それでも鈴懸の苺大福は美味しいのです。

最近の映えを重視した苺がむき出しで前面に押し出されているタイプではなく

そっと包まれて主張しないつつましいタイプです。

 

それでいてあんこも求肥も全力で苺の美味しさをサポートしています。

こしあんの色が白あんでもなく、でも黒あんでもなく

ずっと不思議に思っていたのですが、小豆の皮をむいてこしあんにしているそう。

手間がかかっているー!

 

食べるときは苺のジューシーさに気をつけて。

溢れ出してきます。

 

 

実は夏にも苺大福をだしていて楽しめるんです。

夏用の苺を使ってて、また春とは違う味わい❤

こちらもおすすめです。

 

【習慣】良い習慣をトリガーにしてさらに良い習慣を繋げていく(ルーチンの振り返り)

f:id:Maemi:20211223061550j:plain

 

自分の習慣をデザインする

今年の目標の一つを叶えるためには

夜のルーチンのコントロールが必須な為、見直しを行います。

疲れて帰ってきた夜に勉強やら自分の為になることやらを行うのは

どう考えても私には無理な為

できるだけ速やかに睡眠に向かい、朝もう少し早く起きたいのです。

 

ついでに今年より旦那さんの生活パターンが少し変わる為

それに合わせて私の朝のルーチンの見直しも必要なので一緒に行います。

 

 

やりたい習慣をやる、やめたい習慣をやめる

私の習慣本のバイブルの一つ『複利で伸びる一つの習慣』で

自分の習慣を全部書き出して

それが「良いもの」か「どちらでもないもの」か「悪いものか」書き出すと良いとありました。

そしてすでにある習慣に定着させたい習慣を絡めていく。

すでにある習慣に絡めていくと、

習慣を続けるために有効な「いつ、どこで行う」という決めごとが

自然と固定化されるので習慣化されやすいのだそう。

 

そのことについてはこちらの本にも書かれていて

特に悪い習慣をやめたい時には引き金(トリガー)になっているものを

発見してそれを排除していくのが良いとのこと。

書き出す、記録を取るというのはトリガーを見つけるのにとても有効だそうです。

 

今の私のルーチン

〇は良い習慣

=はどちらでもない習慣

△や×は悪い習慣

 

朝のルーチン

(現在)

5:20 今の季節は起きたらまず布団から出ておはようツイート(二度寝防止)〇

5:30 やかんでお湯を沸かしながら3分ラジオ体操(もどき)〇

5:35 スパイス白湯を入れて机に座りマインドフルネス5分〇

5:40 モーニングノート15分〇

5:55 「本当にやりたいことを、やりなさい」の課題10分〇

6:05 ブログ書き〇

6:45 手帳チェック10分〇

7:00 お弁当(作り置き)詰める=

7:15 顔を洗ってスクワット20回〇

    舌トレ〇

7:30 朝食= 

7:45 メイク=

7:55 皿洗い・着替え=

8:05 マンドリン15分〇

8:25 出勤

 

(変更後)

5:20 今の季節は起きたらまず布団から出ておはようツイート(二度寝防止)〇

5:30 顔を洗ってスクワット20回〇

    舌トレ〇

5:40 やかんでお湯を沸かしスパイス白湯を入れる

5:45 ラジオ体操(もどき)5分

5:50 マインドフルネス5分〇

6:00 〇モーニングノート15分〇

6:15 「本当にやりたいことを、やりなさい」の課題10分〇

6:25 手帳チェック10分〇

6:35 メイク= 

6:45 お弁当(作り置き)詰める=

7:00  朝食準備・朝食=

7:15 皿洗い・キッチンリセット= 

7:25 着替え=

7:35 ブログ書き〇

8:05 マンドリン15分〇

8:25 出勤

 

旦那さんが今年から早く起きるようになって

パソコン使う時間が被るので

私は旦那さんが出勤後にPCを使うように切替。

他にも忙しい朝にお互いの作業場所が被らないように微調整。

 

 

夜のルーチン

(現在)

19:50 帰宅・手洗い〇

    弁当・ハンカチを出す〇

    着替える=

    コンタクトを外す・メイク落とし・うがい〇

20:00  夕飯準備=

20:10  テレビを見ながら夕飯△

    甘いものをつまむ×

21:10  旦那さんが皿洗い中に別の家事をする〇

21:40  運動〇

22:10  お風呂にお湯を入れている間にストレッチしながら漫画を見る〇

22:20  お風呂(頭皮マッサージ)〇

    肌メンテナンス〇

    歯磨き・歯間ブラシ・デンタルフロス

22:40  朝活の準備(手帳や眼鏡など定位置に)〇

22:50  Twitterに就寝報告〇

23:00  寝れないときはスマホゲーム×

 

     ↓

 

(変更後)

19:50 帰宅・手洗い〇

    弁当・ハンカチを出す〇

    着替える=

    コンタクトを外す・メイク落とし・うがい〇

20:00  夕飯下準備=

20:10  運動〇 

21:00 テレビを見ながら夕飯△ 

21:30 旦那さんが皿洗い中に別の家事をする〇

21:50  お風呂にお湯を入れている間にストレッチしながら漫画を見る〇

22:00  お風呂(頭皮マッサージ)〇

    肌メンテナンス〇

    歯磨き・歯間ブラシ・デンタルフロス

22:40  朝活の準備(手帳や眼鏡など定位置に)〇

22:50  Twitterに就寝報告〇

23:00  寝れないときはスマホゲーム×

 

 

現在分はかなり上手くいったときの夜のルーチン

電車に乗るのが遅くなるともっと押してしまうので

できるだけ同じ電車に乗れるように頑張ってます。

今は残業がないけれどまた残業三昧な日々が始まる(きっと)

 

旦那さんの新しい職場が残業が多そうなので

可能な限り一緒にご飯を食べられるように夕飯の時間をずらしました。

でも21時が限界なのでそれを過ぎたら先に食べとくねとお伝え。

夕飯がずれた分、だらだらできなくなったのでおやつタイムは努力せずに回避できるかも。

 

そして理想としては22:30にベッドに入って読書しながら寝落ちしたい。

甘いものを食べる習慣と最近復活してしまったスマホゲームもやめたいのです。

一時期はアプリの力でやめていたのにまた復活してしまった。

とりあえず×がついた習慣をやめるところからはじめます。

 

 

環境や家族に合わせて変えることも大切

どう頑張ってもできない時間帯や環境下でやろうとしても

うまくいかないしストレスが溜まる。

それなら自分が変わった方がスムーズにやっていきます。

 

目的を達成するために目標に固執しない。